Welcome to my blog

スイーツハンター☆keiのぶらりカフェ散歩

カフェでの「オイシイ」をつづった、お菓子なキロク。

 自由が丘☆古桑庵

続いて向かったのは、大正時代に建てられた一軒家を茶房に改装した…



古桑庵(こそうあん)

東京都内の古民家カフェとしては、目白の花想容に並ぶくらい有名なお店で、外国人にも大人気!

様々な雑誌や東京のガイドブックなどにも掲載されているので、名前だけは知っている…という方も多いのではないでしょうか?

キレイにお手入れされた中庭を通って店内へと入ると、右手と左手それぞれに客席が。



右側の部屋は12席とこぢんまり。




左側の部屋の方が20席ほどあるので、広々としています。

今回は中庭の眺められる窓際の席に座りましたが、やはり1番人気の席だそう。

座っていると、まるで京都のお茶室にいるような錯覚を覚えます

自由が丘駅の近くに、こんな落ち着ける場所があるなんて意外だったなぁ~!

さて、こちらでオーダーしたのは…



氷宇治金時

氷は富士のミネラルウォーターを凍らせたもの。

ガリ②とした粗めの氷の中に、甘めに炊いた粒あんがたっぷり入っています。

流行りのふわ②かき氷とは対照的な、昔ながらのかき氷といったカンジ。

サイズも小ぶりで、食後のデザートにぴったりだと思います。

こちらは茶房なので食事の提供はありません。

そのためお昼はそこまで混み合わず、のんびりとした雰囲気。

ただしお茶の時間帯は混み合うこともあるようなので、ゆっくりするならお昼時がオススメです

あんみつやお汁粉もおいしそうだし、またゆっくりお茶しに行ってみたいなぁ~



*古桑庵*
住所 目黒区自由が丘1-24-23
TEL  03-3718-4203
営業時間 11:00-18:30
定休日 水曜日
喫煙 不可

[カフェ・喫茶店ランキング]

0 Comments

Add your comment